雑草をかきわけて疾走するアイヴォリー。

イラスト

2020/02/16

アイヴォリーはその辺に捨ててあるプラスチックのペットボトルのゴミがモチーフのキャラクター。このシーン、ゴミに命が宿って生き生きと雑草の中を動き回るようで、とてもワクワクして好きな場面。彼がなぜペットボトルの姿なのかは、後々納得できると思います。

因みに、ゴミが生き生き動き回ってアクションする映画が実はあって、「クーキー」っていう人形劇の映画なんやけど、素晴らしい映画で、かなり影響を受けました。なんとゴミたち(厳密には、ゴミや森に落ちている動植物の残骸の姿をしたスピリッツ的な存在なんやろけど)がカーチェイスするシーンまであるのです。ユーチューブで少しだけ見れます。→https://youtu.be/S_35aQmekjI

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  1. 「クーキー」をユーチューブで見ました。チェコの人形劇、迫力が素晴らしいですね。なぜかスターウォーズの一シーンを思い出した。アイボリー君のこれからの活躍が、楽しみです。

    • コメントありがとうです!アイヴォリーは物語上は、トリックスター的な立ち回りで大活躍する予定です。楽しみにしていてください!